作陽学園 岡山県作陽高等学校

創立年月日 1930年4月1日 所在地 岡山県
校種 高等学校

作陽高等学校は、「本気を引き出す」、そして「本気の夢を描かせる」、さらに「本気で夢の実現に向かわせる」という、「本物へ導く」学校でありたいと念願しています。そのために我々教職員は、「本気で生徒と向き合う」「本気で生徒の将来を考える」「本気で生徒とともに歩んでいく」、そして「本気」の継続によって「強み」を作り「本物」へと成長させていく教育を実践していきます

詳細を開く

創立90年目を迎えた作陽学園は、開学以来建学の精神に基づいた心の教育、人格形成に取り組んできました。どんな時代でも普遍的に大切なものである「人間性」(豊かな心)とこれからの時代をたくましく生き抜いていくための「真の人間力」(社会性)を育成していくことが重要と考えています。この2つを育てていくためには、生徒一人ひとりの本気を引き出さなければなりません。普通科6つのコースに【Sakuyo-3Proプラン】を組み込み、授業への充実度をさらに高めています。オリジナルカリキュラムや21世紀型スキルを育む次世代教育を盛り込んだ、懇切丁寧な進学指導、文武両道で楽しめる部活動、全国トップクラスのスポーツ・音楽教育などの特徴のある教育プログラムをを展開し、成長を実感できる教育環境となっています。
■主な進学実績(2018.2019):筑波大学、大阪府立大学、大阪教育大学、香川大学など国公立大/早稲田、明治、立教、法政、青山学院、同志社、関学、関大、立命館、甲南、近畿、くらしき作陽大学など私立大など

求人教科

学校法人名
サクヨウガクエン作陽学園
学校名
オカヤマケンサクヨウコウトウガッコウ岡山県作陽高等学校
校種
高等学校
建学の精神
「大乗仏教に基づく豊かな人間性の涵養」
建学の精神の説明
「和と礼」、「慈悲と智慧」の人の養成を目的としています。校訓は「念願は人格を決定す 継続は力なり」であり、仏教精神を基にした情操教育により、豊かな人間性を育み、時代や社会の養成に応える有為な人材を育成します。
教育方針
“こころ”の教育が必要と考え、自利利他の精神を養い、報恩感謝の念を持ち、継続し自分を磨き、社会に貢献できる感性豊かな人格を目指します。
「挨拶・掃除・合掌」を教育実践目標に掲げ、「社会を正しく生き抜くことができる真の人間力の育成に邁進しています。
理事長名
松田英毅
校長名
野村雅之
所在地
〒708-0861
岡山県津山市八出1320
その他所在地
JR津山駅から徒歩約7分
津山ICから車で約7分
地図
電話番号
0868232188
FAX番号
0868247802
メールアドレス
sakuyo@sakuyo-h.ed.jp
学校HP URL
http://www.sakuyo-h.ed.jp/
学校種別
共学校
生徒数
494 人
教職員数
54 人
学科
普通科
コース
Sakuyo-3Proプラン
■Sakuyo-Proudプラン:スーパー特進コース/特別進学コース
■Sakuyo-Progressプラン:進学コース
■Sakuyo-Professionalプラン:スポーツコース/ミュージックコース
主な進学実績
過去10年間
■国公立:東京工業大学、大阪大学、筑波大学、横浜国立大学、大阪府立大学、広島大学、岡山大学、香川大学、高知大学、鳥取大学、島根大学など
■私立:慶応、早稲田、立教、法政、明治、中央、青山学院、関学、関西、同志社、立命館、近畿、甲南、京産、龍谷、くらしき作陽大学・作陽短期大学など
主な部活動実績
■サッカー部男子:全国高校サッカー選手権大会 H18準優勝
■サッカー部女子:全日本高校女子サッカー選手権大会 H29準優勝
■柔道部:全国高校総体団体 H31第3位、全国高校柔道選手権大会個人無差別級 H31優勝
■ゴルフ部:全国高校ゴルフ選手権大会 H20.27女子団体優勝・個人第2位 H30個人男子優勝
■フットサル部男子:全日本ユース(U-18) H27優勝
関連校
くらしき作陽大学
作陽短期大学
くらしき作陽大学附属認定こども園