大森学園 大森学園高等学校

創立年月日 1939年4月1日 所在地 東京都
校種 高等学校

学力と社会力を高め、ひとりひとりの未来を切り拓く学園

詳細を開く

大田区大森の地に根ざし、2年後には創立80周年を迎えます。平成17年度には「大森学園高等学校」に校名変更し、工業科と普通科を併設する学園に一新しました。16年度までの工業高校時代には、従来の「機械系」・「電気系」という日本のモノ作りを支える基本技術教育に力を入れてきましたが、情報化時代の到来を予見して昭和47年にはいち早く「情報系」の技術教育にも着手し、次代が求める人材の育成に多大な貢献をしています。一方、普通科の生徒に対しては、未来を開拓するために内容の充実している大学への進学を促し、生徒個々が希望する大学への進学が実現されるよう、私たち教員も日々の研鑽を怠らず、様々な工夫も凝らしています。また、「心豊かな人材を育成する」ために、学校行事に対してもクラス毎に目標を持たせ、さらにクラブ活動やボランティア活動への積極的な参加も促している学校です。
学校法人名
オオモリガクエン大森学園
学校名
オオモリガクエンコウトウガッコウ大森学園高等学校
校種
高等学校
建学の精神
社会に貢献できる有為なる人材を育成する
建学の精神の説明
建学の精神には、前身である「大森機械工業徒弟学校」が旧大森地区の中小機械工場の協力によって創立された経緯に鑑み、地域社会に根付いた学校作りを目指し、地域社会に貢献できる人材を育成するという二つの理念が込められています。
教育方針
「誠実・勤勉・共和・自立」の校訓に基づいて、確かな知識と学力に裏打ちされた強靱な精神力を養い、他者や社会に役立とうとする堅固な意志と明るさ、そして優しさを兼ね備えた人格育成を目指します。
理事長名
米澤 正倫
校長名
畑澤 正一
所在地
〒143-0015
東京都大田区大森西3-2-12
その他所在地
京浜急行本線「平和島」駅より徒歩約10分,「大森町」駅より徒歩5分
京浜東北線「大森」駅または「蒲田」駅から京浜急行バス森50系統「富士見橋」下車徒歩3分
地図
電話番号
03-3762-7336
FAX番号
03-3766-0314
メールアドレス
k_momose@omori-gakuen.ac.jp
学校HP URL
https://www.omori-gakuen.ed.jp/
学校種別
共学校
生徒数
1091 人
学科
普通科/専門学科
コース
工業科は3コース編成です。【機械技術コース】は自動車・飛行機・ロボットなどのベースになる機械工学を学び、【電気技術コース】は環境との関連で注目されている電気の基礎知識から実践的技術までを総合的に学び、【情報技術コース】はIT技術のスキルアップを目指すコースです。一方、普通科は4コース編成です。【国立コース】はその名のとおり、「国公立大学」や「超難関私立大学」への現役合格を目指して比較的ハイレベルな授業を展開します。【選抜コース】は「GMARCH」に象徴される「難関私立大学」への現役合格を目指して実践力向上に重点を置いた授業を展開します。【総進コース】は「日東駒専」クラス等の「有名私立大学」への現役合格を目指して基礎から応用まで確実に学力が定着するような授業を展開します。そして、次年度からは新たに【英語コース】が設置され、英語に興味関心を抱く生徒を対象に「1週間に10時間」の英語の授業を計画し、総合学習の授業においても「世界の中の日本・世界と日本との関わりを知る」ことをテーマに、インターナショナルな人材育成を目指すための授業を展開します。
主な進学実績
【国公立大学】北海道教育大学・秋田大学・東京大学・お茶の水女子大学・首都大学東京・電気通信大学・筑波大学・埼玉大学・横浜国立大学・横浜市立大学・神奈川県立保健福祉大学・前橋工科大学・長岡技術科学大学・山梨大学・信州大学・愛媛大学・長崎大学・鹿児島大学・琉球大学
【私立大学】早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学・星薬科大学・学習院大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・芝浦工業大学・成蹊大学・國學院大學・北里大学・二松学舎大学・日本大学・東洋大学・駒沢大学・専修大学・東京都市大学など