学校法人栗本学園 国際高等学校(計画申請中)

創立年月日 1935年3月10日 所在地 愛知県
校種 中学校/高等学校/大学

情報専任教員(新設校立ち上げメンバー)募集/インタナショナル・ボーディング校(1条校)

詳細を開く

新規開設のインターナショナル・ボーディングスクール(高校・学教法1条校)における専任教員募集です。
そのため、各教科の免許状保有者(地理歴史、公民、数学、理科(物理・科学・生物)、美術、音楽、国語、保健体育、家庭、情報)を広く募集し、国際的な高等学校の立ち上げに貢献する意欲がある方を積極的に採用します。
求人教科タイトル
情報専任教員(新設校立ち上げメンバー)募集/インタナショナル・ボーディング校(1条校)
求人教科
情報
雇用形態
専任教諭/常勤講師(専任登用有)
生かせる経験・スキル
民間企業勤務経験/マネジメント経験/国際経験(留学・海外赴任等)
募集人数
若干名
着任時期
2022年4月1日
応募資格
以下の条件を全て満たすこと。
1.修士号取得者
2.高等学校教諭一種又は専修免許状取得者
3.英語で授業可能又は英語による授業に意欲のある方
4.ケースメソッドによる討議型の授業が可能若しくはケースメソッドでの授業に意欲のある方

なお、IB Professional Development 修了者やIBスクールでの勤務経験者を優遇いたします。
応募書類
1.履歴書(E-mail必須)
2.職務経歴書(新卒者は自己PR文1000字以内に代える)
3.教員免許状等の写し
4.最終学歴の学位記/証明書の写し
5.職務に対する抱負(2000字以内)
※インターナショナル・ボーディングスクールの教員として、国際バカロレア・ディプロマプログラムの授業をケースメソッドにより実施することについての抱負等を記述してください。
応募方法
郵送の場合:
〒470-0193 愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4
栗本学園法人本部
国際高校「情報」採用係 宛

メール応募の宛先:
hrservices+intl@nucba.ac.jp
応募締切日
2022年1月31日
選考方法
第1次選考:応募書類による審査
第2次選考:模擬授業(約20分)及び応募書類に基づく面談(約25分)
※第二次選考は愛知県日進市又は名古屋市内にて実施し、保有免許状に関する模擬授業をケースメソッドで実施していただきます。
応募(お問い合わせ)先
学校法人栗本学園法人本部
国際高等学校採用担当
電話:0561-73-2111(代表)
電子メール:hrservices+intl@nucba.ac.jp
仕事内容
高等学校の教員として、以下の高等学校教諭一種又は専修免許状を有し教科に関する内容についての幅広い知識を持つとともに、ほかの教員を指導していける方を求めています。 又、IB Certificate取得者もしくは本学が指定するIBスクールでの教育実績など、国際バカロレア・ディプロマプログラムにて教授するために必要な知識と能力に加えケースメソッドでの指導に意欲的な方を優先して採用いたします。

新設校は高等学校学習指導要領に準拠するとともに、国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)を融合させ、多くの科目が英語での履修となります。さらに、教育手法としては本学がMBA教育で培ってきた「ケースメソッド」が全面的に採用されます。

ケースメソッドの教授法については、採用後に系列校の教員によるトレーニングや研修を実施いたします。そのため、応募時に教員としての実務経験やケースメソッドの経験が無い方のご応募も可能です。本学では、国際バカロレア・ディプロマプログラムにおいて英語かつケースメソッドを用いた授業を実施することに共感していただき、立ち上げメンバーとして教育プログラムの開発や実践に取り組んでいただける方を求めています。

対象生徒は、海外からの赴任帯同者のほか、外国人留学生や帰国子女、および学園系列の名古屋国際中学校の卒業生、学修・生活面で求められる英語運用能力を有する子女となります。

担当領域は次の高等学校第一種又は専修免許状の教科となります。
・地理歴史、公民、数学、理科(物理・科学・生物)、美術、音楽、国語、理科、保健体育、家庭、情報
勤務場所
愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4
※開校前に着任する場合は、名古屋市内での勤務となる可能性があります。
勤務時間
原則週40時間以内で学園が定める勤務休暇形態による。
休日休暇
学園が定める勤務休暇形態による。
※夏期休暇、年末年始休暇、特別休暇(結婚、慶弔、出産、育児、介護等)の取得が可能
給与
本学では号俸による画一的な給与形態ではなく、個人の経歴、能力、経験や保有する免許・資格などを考慮して採用時の本俸を個別に決定します。また、交通費(上限3万円)や手当などは学園規定により支給します。
社会保険
日本私立学校振興・共済事業団の私立学校教職員共済(健康保険・年金)、労災保険、雇用保険に加入。
福利厚生
・日本私立学校振興・共済事業団が運営する直営宿泊施設、提携施設(スポーツジム、レンタカー、各種店舗等)の割引利用に加え、共済定期保険(任意入院保険等)、共済貯金(給与天引貯金)や共済貸付などの利用(https://www.shigakukyosai.jp/fukuri/index.html)

・法令に基づく育児・介護休業制度

・学内売店における書籍の割引購入

・名古屋商科大学中央情報センター・図書館の利用(図書貸出等)