学校法人梅光学院 学校法人 梅光学院 梅光学院幼稚園/中学校・高等学校/大学

創立年月日 1872年 所在地 山口県
校種 幼稚園/中学校/高等学校/大学

数学【教諭または常勤講師】 2022年4月着任 

詳細を開く

生徒を日本だけに留まらず世界各地に送り、グローバルな視点で世界の実情に関心を持ってもらうことを大切にしています。
先生には生徒一人一人を大切にするマインドを持ち、同時に世界の動向や社会の変化に関心を持ち、学び続ける姿勢が求められます。
チャレンジ精神旺盛な一緒に働く仲間を募集致します!!
求人教科タイトル
数学【教諭または常勤講師】 2022年4月着任 
求人教科
数学
雇用形態
専任教諭/常勤講師
生かせる経験・スキル
民間企業勤務経験/塾・予備校講師経験/教員経験/マネジメント経験/リーダー経験(主将・代表等)/国際経験(留学・海外赴任等)
募集人数
1名
着任時期
2022年4月1日
応募資格
・本学院の建学の精神を理解し、キリスト教学校としての教育方針を尊重する者
・大学卒業(見込)の者、大学院前期または後期課程修了(見込)の者
・現在有効な当該教科の中学校と高等学校の教員免許状取得(見込)の者
 ※中高両方の教員免許状を持っていることが望ましいが、一方でも考慮します。
・外国語運用能力または海外留学経験または海外在住経験がある者が望ましい
・通勤可能な範囲に居住することができる者
・2022年4月1日から勤務ができる者
応募書類
①履歴書(指定様式)
②職務経歴書(指定様式)※勤務経験のある方のみ
③自己 PR 書(指定様式)
④小論文(指定様式)
⑤適性検査登録用紙(指定様式)
応募方法
①本学指定の様式について
下記のリンクに入り本学指定の各様式をダウンロードして下さい
https://baiko.box.com/s/fhv8188tp2t0sc3vz1s8r367eqpmh4cu

②提出方法
ファイル名に「【 2127】希望する教科(名前)」と付け、下記のURLまで①~ ⑤ の提出書類をご提出ください。
※Word,Excelの様式でご提出ください。
https://baiko.app.box.com/f/01b65d9543c8404685bb819e89e57754

③提出締切
2022年1月17日(月)
応募締切日
2022年2月28日
選考方法
<1次選考>
書類選考

<2次選考>
日時:相談の上、決定いたします。
面接、模擬授業、筆記試験、適性検査
応募(お問い合わせ)先
学校法人梅光学院 総務部
E-mail:secretary@baiko.ac.jp
勤務場所
〒750-0019 山口県下関市丸山町2-9-1
梅光学院中学校・高等学校

JR下関駅から バス5分
勤務時間
1 年単位の変形労働時間制
(基本の勤務時間)8:10~18:05 *休憩 60 分
給与
年俸制:450 万円  ※交通費以外の各種手当を含む
交通費:実質支給3万円/月まで
社会保険
私学共済加入
雇用期間
2022年4月1日~2023年3月31日
※最大2回まで契約を更新し、最長3年まで雇用することがある。
♦試用期間
3か月(試用期間中の労働条件:同条件)
メッセージ
梅光学院は約150 年前、米国からキリスト教伝道のために来日した宣教師夫妻によって創建された、キリスト教学校です。キリスト教信仰に基づく教育を行うという建学の精神に立ち、ここに学ぶ者を「他者に仕える者」として世に送り出すことを目的として日々の営みを行っています。このことを実現するために生徒、学生を日本だけに留まらず世界各地に送り、グローバルな視点で世界の実情に関心を持ってもらうことを大切にしています。
本学院で働く教職員は、園児・生徒・学生一人一人を大切にするマインドを持ち、同時に世界の動向や社会の変化に関心を持ち、学び続ける姿勢が求められます。そして何よりも、この働き場で共に成長しながら、他社に仕えていくことに喜びを見出す人を求めています。
本学では全員担任制をとっており、すべての教員がすべての生徒一人ひとりに責任を持つコミットメントを要求される職場です。責任があるとともに教員の工夫や提案が生かされる面白い職場です。日本や世界のこれまでの学校像に飽き足らない方、梅光でその志と才能を開花させてみませんか。
初年次年俸額、450 万円、評価により555 万円まで年齢に関わりなく(20 代でも)到達可能です。
本校では、新型コロナウイルス感染症流行時(2020 年度1 学期)でも1日も休校することなく、即時双方向型オンライン授業で質の高い授業を提供し続けました。残業は原則無く、有給休暇も法定日数以上完全消化という働く教職員を大切にする職場です。

メッセージ
学校運営は生徒と保護者の情報の学校内で徹底共有により、すべての教職員が全生徒一人一人を本気で指導、サポートするする学校を目指しています。「全員担任制」はそのための一つの制度です。単元テストや多様な評価法は、生徒の自立と自律を促します。
私たちは、キリスト教信仰の「隣人愛」という土台の上に教育の営みを行っています。それは最先端のICT 教育から、生徒一人一人を徹底的に大切にする全員担任制、「自分を越え、国境を超える(Beyond the Borders)」Wake-Up 全員留学をはじめとする各種留学プログラム、コニュニケーションを高めるドラマ教育など、本校のあらゆる教育プログラム、プロジェクトを通じて日々実践されています。
新卒の皆さん、新任教員として本校は皆さんの可能性を伸ばします。
現職の皆さん、皆さんのこれまで現場で果たせずに抱いていた教育への思いを実現する、できる場として、梅光で一緒に生徒に向き合ってみませんか。