信男教育学園 信男教育学園高等学校

創立年月日 所在地 海外
校種 高等学校

日本語

詳細を開く

本校は、日本留学を希望する中国人学生に日本語と日本文化を教えることを目的としています。そのために、中国の高校で2年間学ばせ、日本に適応できる人材を育成して日本の姉妹校に留学させることが主要な仕事となります。
数学、理科、保健体育の教員免許保持者には、条件面等優遇することがあります。

求人教科

求人教科タイトル
日本語
求人教科
その他言語
雇用形態
常勤講師(専任雇用有)/非常勤講師(専任雇用有)
生かせる経験・スキル
民間企業勤務経験/塾・予備校講師経験/教員経験/国際経験(留学・海外赴任等)
募集人数
上海、深圳、に若干名
着任時期
2020年4月1日
応募資格
1 大学卒
2 健康で中国の文化や社会を理解し、教育事業に貢献できる者
3 男女不問、年齢58歳まで、日本語の資格証(国語免許、日本語教師資格証、2年間の経験証明書のいずれかを所持)
応募書類
1 大学以上の卒業証明書
2 免許状、資格証等の写し(国語免許、日本語教師資格証、2年間の経験証明書のいずれか)
※ 数学・理科・保健体育の教員免許のあるものは免許状の写し

応募方法
このページからWeb応募して下さい。
ご登録内容を確認して連絡いたします。
応募締切日
2020年3月31日
選考方法
書類選考と面接(模擬授業を行う場合がある)
※面接は現地でも日本(東京付近)でも行うことができる。
応募(お問い合わせ)先
電話 090-9689-1070  担当 飯島泰樹
メールアドレス sense.ester@outlook.jp
 
仕事内容
1 日本語指導、日本文化の伝達
2 留学のための生活指導
3 生徒募集の支援
勤務場所
中国(上海、深圳、のいずれか)
勤務時間
週5日、1日8時間勤務
休日休暇
年間有給休暇あり
国慶節(10月)春節(2月)夏季の休暇が若干日
給与
8000元~18000元(経験や年齢、教員免許等保持する資格を考慮)
その他、勤務年数手当、祭日慰問金、年度末ボーナス等
社会保険
海外医療保険年間最大10000元を信男が負担
日本人国民年金補助月額1000元支給
福利厚生
就労ビザ支給、年に1回日本中国間エアチケット提供、社員研修制度、社員旅行
専用宿舎(インターネット、空調、冷蔵庫、洗濯機、自炊可能環境完備、光熱費本人負担)