大川学園 大川学園高等学校

創立年月日 2005年4月1日 所在地 埼玉県
校種 高等学校

飯能の地に設立された学校法人で、今年71年目を迎える伝統ある学校です。同じ学校法人の中に、大川学園医療福祉専門学校があり、多くの医療人、福祉人を輩出してきました。大川学園高等学校から内部進学もできます。

詳細を開く

1学年普通科40名 福祉科40名の合計80名、3学年合計で240名の小規模な学校です。そのため、生徒一人一人に教職員の目が行き届き、落ち着いた学校生活を送っています。普通科の生徒は、平成28年度より月曜日は、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント科の先生方による授業を受ける生徒と基礎から学び直す生徒とに分かれ、生徒個々の力を伸ばしています。また、福祉科の生徒は全員が「介護職員初任者研修」の資格を取得するだけでなく、週1回の現場実習も行なっています。
学校法人名
オオカワガクエン大川学園
学校名
オオカワガクエンコウトウガッコウ大川学園高等学校
校種
高等学校
建学の精神
校訓「自律・協調・奉仕」の精神のもと、教育活動を行ないます。
建学の精神の説明
大川学園高等学校は、社会に貢献する人材の育成を目指しています。校訓「自律・協調・奉仕」は、自らを律して社会と共に生きる力をつけること、そのための全人教育を地域に根ざして実践していくことを表しています。
教育方針
本校は「自律 協調 奉仕」を校訓とし、地域に根ざし信頼される学校として、生徒一人一人を大切にした教育を行い、社会に貢献できる人材を育成することを基本理念とする高等学校です。本校には福祉科・普通科の二つの学科があります。福祉科は、大川学園医療福祉専門学校と強固に連携し、介護実習室や入浴実習室、家政実習室等を完備した充実した施設を備え、3年間で最大49単位もの専門科目を履修できます。普通科は、3年間の履修単位が75単位とゆったりしたカリキュラムとなっており、自分のペースで無理なく学べます。さらに、文化教養系、生活系、スポーツ系といった個性や希望に合わせて選べる選択科目が18単位も用意されています。高校時代というのは、人生の中でとても大切な時期です。本当の自分と出会い、一生つきあえる真の友人ができ、どのような社会人になるかの基礎がつくられる時期でもあります。大川学園高等学校の教職員は本気で、ていねいに生徒と向き合います。
理事長名
奥村 千秋
校長名
藤本 成
所在地
〒357-0038
飯能市仲町16-8
その他所在地
埼玉県飯能市下加治345
地図
電話番号
0429748880
FAX番号
0429748884
メールアドレス
mitsuru-honzawa@ohkawa.ac.jp
学校HP URL
http://www.ohkawa.ed.jp/
学校種別
共学校
生徒数
245 人
教職員数
27 人
平均年齢
約35歳
学科
普通科/専門学科
コース
普通科と福祉科の2学科から成り立っています。普通科はさらに全日型のコースと一般コースに分かれています。全日型のコースは、球技大会や体育祭や学園祭、修学旅行などの学校行事が盛んです。一般コースは、土曜日のみの通学で卒業に必要な単位を履修していくコースです。福祉科には、将来福祉分野に進んでいくための介護福祉コースと福祉以外の分野も学ぶことができる総合福祉コースがあります。
主な進学実績
4年制大学 国学院大学 実践女子大学 駿河台大学 ルーテル学院大学 東京国際大学 国際未来大学他
専門学校  大川学園医療福祉専門学校 日本福祉教育専門学校 首都医校 日本工学院八王子専門学校他 
主な部活動実績
平成28年度より軟式野球部が強化指定部として活動を開始し、全国(神宮)大会を目指して活動しています。また、全国大会予選に2年連続出場している手話部も活躍しています。女子剣道部は2年連続で個人全国大会に出場しています。日々の活動としては、ボランティア部が地域に貢献しています。その他、男女バスケットボール部、書道部、空手道部、軟式テニス部などが活動をしています。