学校法人須磨学園 須磨学園高等学校・中学校

創立年月日 1922年11月9日 所在地 兵庫県
校種 中学校/高等学校

「SUMA STANDARD PROGRAM」で社会で生きる力を育む兵庫の進学校。

詳細を開く

1922年(大11)創立、1999年(平11)男女共学化に移行し、2004年(平16)須磨学園中学校を開校。
「清く、正しく、たくましく。」という建学の精神に基づき、「個」の尊重。「個」の育成を教育方針とする。
校訓は、「学ぶよろこび」「考える力」「思いやる心」「実行する勇気」
教育戦略

須磨学園は一人ひとりの自己実現を目指しています。「なりたい自分」は、一人ひとり違います。
一人ひとりが自らの目標を求め、見つけ、努力し、その目標を達成する。学校はそのための器であり、また枠組みであります。
深く大きな暖かな器でありたい、やわらかくしなる枠組みでありたい、と思います。
「なりたい自分」とは、社会の中で実現していくものだと、わたしたちは考えています。
「なりたい自分」になるだけではなく、「なりたい自分になって、そして、社会とどのように関わっていくのか」を考えていただきたい。
須磨学園は、常に「社会の中の自分」を、強く意識しています。
変動する社会の中で、清く、正しく、たくましく、自己を実現できる人を、育てていきたいと思います。

求める人物像

子供が好きであること。専門知識を持ち、個別指導にも対応できる意欲的で教育熱心な人を望みます。
また教科指導だけでなく、部活動や課外活動にも労をいとわず積極的に取り組む姿勢のある人。

学校長

西 泰子