秋草学園 秋草学園高等学校

創立年月日 1949年12月15日 所在地 埼玉県
校種 高等学校

本校の目的 本校は、教育基本法及び学校教育法に基づき、中学校における教育基礎の上に、心身の発達に応じて高等普通教育を施し、建学の精神の則り、健全な子女を育成することを目的としています。(秋草学園高等学校学則第1条)教育の目標(理想の女性像)に次の五つを掲げています。 (1)心身ともに健康で、情操豊かな人 (2)進んで学び、常に感謝を忘れず、正しい思考と判断のできる人 (3)進んで働き、常に反省を怠らず、責任を全うする人 (4)社会の一員をして、法の規則を守り、人とよく協力のできる人 (5)自然に親しみ、自然を愛する人

詳細を開く

秋草学園は昭和24年に創立し、現在、埼玉県所沢市に秋草学園短期大学と秋草学園福祉教育専門学校、狭山市に秋草学園高等学校と社会法人あきくさ保育園を擁する学園です。
 高等学校は昭和57年に創立し、今年で39年目を迎える普通科の女子校です。建学の理念に「愛され信頼される女性の育成」を掲げ、その理想とする人間像・女性像を実現するための基盤として、「礼節」
「勤勉」「協調」の三つの精神を重視しています。現在、「人間教育(女性教育)」と「学力伸長」の二つを重点目標に掲げ、常に「生徒の成長に何が必要か」を考え、教職員一丸となり熱意をもって取り組んでいるところです。

求人教科

学校法人名
アキクサガクエン秋草学園
学校名
アキクサガクエンコウトウガッコウ秋草学園高等学校
校種
高等学校
建学の精神
愛され信頼される女性の育成
建学の精神の説明
秋草学園の建学の理念は「愛され信頼される女性の育成」です。
その基盤となるものは、「礼節」「勤勉」「協調」の精神であり、内面からにじみ出る徳性を涵養することが、本学園の務めとするところです。
教育方針
『ひと葉一葉 色よく染めよもみじ葉の おくれさきだつものはあれども』森羅万象すべてが目覚める初夏の頃には、新緑に萌えたもみじ葉も暑夏を過ぎ初秋から晩秋にかけ黄色から赤のもみじ色にと美しく変わります。これに例えて、生徒も学業にまた人格の陶治にと志を向け、人間性豊かな女性にと成長します。 生徒はそれぞれの本能を内在して生誕し、その後の養育や家庭環境、学力差、日常における生活姿勢(努力性、怠惰性)に於いてもさまざまな影響を受け、格差が生じます。故に教師は、一挙手一投足、一言一句に於いても常に範を垂れることに心を注ぎ、日時を重ねるに従い、鮮やかな彩りのもみじ葉のように美しく育成されてゆく姿を求めて日々の教授を続けています。これらについての観察を密にし、生徒たちの長所の伸長を図り、短所を矯め、しなやかな情緒性と共に苦難に向かってはこれを打開し得るたくましさを持ち得る人材を育成してまいります。
理事長名
秋草 征志
校長名
関口 恭裕
所在地
〒350-1312
埼玉県狭山市堀兼2404
地図
電話番号
0429584111
FAX番号
0429582831
学校HP URL
http://www.akikusa.ac.jp/hs/
学校種別
女子校
生徒数
807 人
教職員数
80 人
学科
普通科
コース
特進選抜コース
進学選抜コース(α類・β類)
進学コース
幼児教育・保育進学コース
主な進学実績