明照学園 樹徳中学校・高等学校

創立年月日 1914年4月25日 所在地 群馬県
校種 幼稚園/中学校/高等学校

「明るく、正しく、睦まじく」を基本とした学校生活

詳細を開く

 青少年教育、全人教育実現のために創立され、明るい笑顔と声が溢れ、和気藹々とした雰囲気の中で、生徒は自らの目標に向かって真剣に取り組んでいる、創立103年になった高等学校です。教室には花が飾られ、きれいに整えられた教室で、知・徳・体の調和した生徒が育ち、進路の夢を実現して各方面で活躍しています。地域社会から「進路の樹徳」「実績の樹徳」と高く評価していただいています。

求人教科

学校法人名
メイショウガクエン明照学園
学校名
ジュトクチュウガッコウ・コウトウガッコウ樹徳中学校・高等学校
校種
幼稚園/中学校/高等学校
建学の精神
仏教を基に社会へ貢献する「人間教育」を創立理念としています。
建学の精神の説明
人としての正しい在り方(人間性)と、確かな学力を身につけ、自らが生かされているということを理解して、全てのことに対して感謝の心を持って生活をすること、広く社会に対して報恩の心を実践する人間を育てることを目指しています。
教育方針
自分自身で、自らの人生を切り拓く人間を育成する「自主独立」を教育方針としています。
自己を見つめ、引き継がれた命の尊厳と、今の私を生かしている他力の存在に感謝し、それを喜びとして体感することを基本とします。
そして、他のために生きることが私自身に与えられた使命であることを自覚し、そのことに感謝し、喜び、それを他への行動で現し、日々の生活の中で祈ります。心の襞を柔軟にさせ、感動の多い学校生活を送ることはとても大切です。
行いは心を成長させます。そのような「即心行」の実践者を育成したいと考えています。また、人はいかなるすぐれた師に出会い、世き教えに接しても、自分を律する者は自分以外にはありません。自律心なきものは自主独立の人間とは言えません。心を錬磨し、心をしっかり育てていく教育を実践していきます。
理事長名
野口 秀樹
校長名
野口 秀樹
所在地
〒376-0023
桐生市錦町1-1-20
地図
電話番号
0277452258
FAX番号
0277471671
メールアドレス
m-onai@po.jutoku.ed.jp
学校HP URL
http://www.jutoku.ed.jp/
学校種別
共学校
生徒数
1200 人
教職員数
110 人
学科
普通科
コース
 樹徳高校は最難関・国公立大学理系を目指す「スーパーサイエンスSSコース」、難関国立大学を目指す「特別大学進学Kコース」、国公立大学・私立大学を目指す「大学進学Sコース」、就職・進学等あらゆる進路に対応できる「普通科総合Jコース」の4コースを設置し、それぞれの進路目標に応じたカリキュラムを組んでいます。
主な進学実績
【進学】毎年、多数の国公立大学、有名私立大学への合格者を出すなど県下有数の進学実績を誇っています。平成27年度も、国公立大学31名、早稲田・慶応義塾・上智などの難関私立大学を筆頭に私立大学にも334名が合格しました。
≪主な合格校≫平成22年度〜28年度
〔国公立大学〕
東京大・京都大・北海道大・東北大・東京工業大・東京外語大・筑波大・横浜国大・金沢大・千葉大・東京医科歯科大・お茶の水女子大・新潟大・東京農工大・東京学芸大・埼玉大・群馬大・宇都宮大・茨城大・信州大・山梨大・富山大・静岡大・首都大東京・琉球大・横浜市立大・都留文科大・山梨県立大・高崎経済大・群馬県立女子大・群馬県立県民健康科学大・埼玉県立大・前橋工科大 など
〔準大学〕
防衛医科大学校・防衛大学校・国立看護大学校・水産大学校など
〔私立大学〕
早稲田大・慶應義塾大・自治医科大・国際基督教大・金沢医科大(医・医)・埼玉医科大(医・医)・上智大・東京理科大・明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大・学習院大・関西大学・同志社大学・立命館大・津田塾大・東京薬科大・星薬科大・明治薬科大・成蹊大・成城大・日本大・東京女子大・明治学院大 など
【就職】卒業生全体に占める割合は10%程度と数は多くありませんが、企業には定評があり、毎年他を圧倒する100%の就職率を誇っています。
主な部活動実績
平成29年度の部活動の実績は次のようです。
野球部:秋季県大会 優勝  関東大会出場
卓球部:男子インターハイシングル出場3名
     女子インターハイシングル出場1組
陸上部:男子インターハイ棒高跳び出場2名  砲丸投げ出場1名
        関東高校新人陸上大会5000m 優勝
     女子インターハイ円盤投げ出場1名  砲丸投げ出場1名
少林寺拳法部:県高校総合体育大会 女子団体9連覇  男女組演舞 優勝
相撲部:県高校総合体育大会団体・個人優勝 インターハイ出場
理科部:Google Science  Jam  グランプリ
将棋部:県竜王戦優勝 全国大会出場
インターアクトクラブ:歳末助け合い募金 1,183,670円
           を桐生市社会福祉協議会へ納入
           100万円以上の納入は28回目で
           13年継続中    累計4000万円を超える。

平成26年度の部活動の実績は次のようです。
野球部:春期関東大会ベスト4
卓球部:男子インターハイシングル出場3名
     女子インターハイシングル出場2組
陸上部:男子インターハイ棒高跳び出場1名
少林寺拳法部:2017インターハイ
相撲部:インターハイ出場決勝トーナメント進出
インターアクトクラブ:歳末助け合い募金 1,163,155円
           を桐生市社会福祉協議会へ納入
           100万円以上の納入は28回目で
           12年継続中